ストラクチュラル・インテグレーション(ロルフィング®)
の施術での醍醐味は、『お客様の気づき』ですね。
ご自身の身体感覚意識が目覚める瞬間、
穏やかな光が、わ~と放射される感じ。
施術前後の写真を見ながら、外見が変わっていくのを確認して、
気づくことも大切なのですが、歩いたり、立ったりして、
今までの感覚とは違う『何か』を感じた瞬間、
とてつもなく『美しい!』
繋がった瞬間ですね。まさに至福を感じます。
本日のお客様からも、歩いた瞬間、
『上半身と下半身が繋がった感じがする・・・』
繋がることって、いいですよね。
何においても。
上半身と下半身、天と地、など
地球上はあらゆる二元性の世界。
人間はこの二元性の中で、
どちらかに分けようとする。
しかし、もう既に繋がっているのです。
ただ『気づいていないだけ』。
しかし、このワークは、10セッションで、からだ全体を
ワークするので、『からだ全体』が機能し始めます。
そうすると、各パーツがバラバラだったのが、
繋がるようになり、バランスを取り始めます。
その各々の繋がりの瞬間が『気づき』なんですね。
繋がる媒体、サポートしての、
ストラクチュラル・インテグレーション(ロルフィング®)
のワークは、クリエイティブ&イマジネーションの世界。
そのクリエイティブ&イマジネーションの世界を、
お客様と一緒に創って行けるのが、喜びですね!
$自然のレッスン ~ 過去のレッスン、現在を生き、そして未来へのレッスンへ
まさに、『エネルゲイアへの目覚め』とでも、題名つけようかな。
先日撮影した浜名湖の夜明けです。

投稿者プロフィール

藤原 康生
藤原 康生ROLFSHASTA 代表
からだのこと、こころのこと、魂のこと、各フィールドよりお手伝い致します。愛知県豊橋市ワークルームを中心に、名古屋、浜松、北陸、奈良、東京にて出張S.Iセッションを展開中。ご要望ありましたら、全国出張致します。

関連記事