この5月、6月、新しい生き方を選択、力強く生きて行く決意に溢れる、また行動をしている方々

多くなってますよ〜。

頼もしや〜!!

セドナ1

Sedona

S.I(ストラクチュラル・インテグレーション)の10セッション、その間の色々な会話の中から、

先日は物理学教授で、合気道の先生による、講話会などでも・・・。

それぞれの方が、スイッチをOnし、その加速度が増してる感が、凄くあります。

わたしのお客様でも、自分のからだを客観的に知ることで、過去の象徴=からだを、

眺め、お〜、そうだったんだみたいな、自分のパターンや癖などを見る、知る、ちょっと今までとは違う

視線、見方が生まれます。

人それぞれですが、『からだ』からのアプローチのほうが、わかりやすかったり・・・。

サンド1

Sand Dunes

また10セッション中に入ってくる、からだ以外の情報も、お伝えしています

そうすると、今までのパターンで自分を動かす、『痛み』や『悩み』に費やしてきた、

つまりは、従来のパターンで、生き残るためにのみ、過去の象徴に使ってきたエネルギーを、

現在や、未来のケア、これからやっていきたいことに、シフトすることが、可能になるのです。

『変わる』『変わりたい』つまり、Changeまでしなくてもいいんです。

そのために、膨大なエネルギーが必要になるために、結局は息切れしてしまうか、持続しないことが多いのです。

『Shift』方向を変えれば、ベクトルの向きを変えるだけで、思っている以上に楽に、簡単にシフトしていけるのです。

セドナ7

Cathedrale Rock

その『Shift 』するスイッチ、レバーはどこにあるかといえば、『こころ』にあります。

その時に大切なのが、今までの自分のスイッチ、レバーの位置を、認めることです。

あっ、ここでしたみたいな。

ここからスタートしたほうが、蓋をするより、スムーズですが・・・。

大丈夫、『神のπ』が導いてくれます。

あとは、あれよあれよと・・・。

凄いですよ〜、みなさん!

最近、わたしのほうが、みなさんに色々お願いしています・・・。(爆)

これからも、よろしくお願い致します!

セドナ3

過去です(笑)

 

関連記事