からだの叡智シリーズ、半年かかってようやく10回目を迎えること
になりました。(遅過ぎ・・・。)叫び
今日は『BODY&MIND&SPIRIT』です!
BODY=肉体 人間はこの肉体を持って初めて、物理形体として、地球と
いう環境の中で生きていきます。そして、誰もが、重力の影響を受けて
生きていきます。
MIND=精神、心 一言ではなかなか言い表せませんが。人間を体験する際
の精神、知性、感情、意識など・・・。
SPIRIT=魂、霊性 ??? 去年まではそうでした。(笑)このSPIRITの
こと、そして、上記2つとの関係性を知りたくて、スクールに通いました。
$自然のレッスン ~ 過去をクリアーに、現在にフォーカス、そして未来のケアへ
(Franceのある店で見つけた、ウィトルウィウス的人体レリーフ!)
BODYとMIND,からだとこころは、それぞれが、それぞれの実体験を通して
だったり、目標に対して達成してきたことで、持論がありますよね。
しかし、このBODYとMINDについて、どう生まれ、構造だったり、機能が
何なのかを教えるシステムが、今の日本には少ない。、BODYに至っては、
小学校、中学校の理科や保健体育の授業で、ちょっとかじるぐらい、
MINDについては、日本独自の宗教観もありますが、
実生活の中で、関係性の中で、読書やメディアなどの情報の中
から、独自のMINDを形成していく。今の世界で、生き残るために。
勿論、大学、専門学校などで、このBODYとMINDを勉強することは
可能ですが、もう1つのSPIRITを勉強でき、尚且つBODY&MIND&SPIRIT
関係性を学べる機関が少ないのも事実です。
このように、BODY,MIND,SPIRITがそれぞれ分離している状態が、今の
日本の教育機関、社会構造などの閉塞感を物語っている気がします。
しかし、日本も一昔前は、このBODY&MIND&SPIRITが融合していた
時代もあったのです。神道、武道、合気道、茶道など、そして、大本教、
大霊道など、それぞれが独自の流れの中で、共通して息づくものが、
今のこの時代に、統合されていく気配が致します。
そして、日本だけでなく、インドのヨガの世界観、道教、ネイティブ・
アメリカン、アトランティス、レムリア時代などの叡智が、今の世界と
融合し、進化する時代が、もうそこまで来ています。
こういう時代だからこそ、根本の成り立ちや、構造、機能を体系的
に紐解き、馴染ませることが必要不可欠なのです。目
これから先、からだの叡智を語る際に、BODYのことだけではなく、
このMINDとSPIRITの関係性を、わかりやすく説明できればと思います。
人間の肉体構造の背後には、精妙な霊的構造が隠されている。
スワミ・スリ・ユクテスワ
あるヨギの自叙伝/パラマハンサ・ヨガナンダ

投稿者プロフィール

藤原 康生
藤原 康生ROLFSHASTA 代表
からだのこと、こころのこと、魂のこと、各フィールドよりお手伝い致します。愛知県豊橋市ワークルームを中心に、名古屋、浜松、北陸、奈良、東京にて出張S.Iセッションを展開中。ご要望ありましたら、全国出張致します。

関連記事